2012年バスケットボール年表


TOP → > バスケットボール年表 > 2012年バスケットボール年表

2011年バスケットボール年表← 2012年バスケットボール年表 2013年バスケットボール年表

2012年バスケットボール年表

NBL・WJBL できごと
新加入

2012-13シーズンから新加入した選手

【レラカムイ北海道】
永田 晃司 葵企業
【東芝】
辻 直人(青山学院大卒)・長谷川 技(拓殖大卒)
【三菱】
加納 誠也 (かのう せいや) 1989年4月9日生 196cm/97kg 筑波大学卒 愛知県出身
【日立】
伊藤 駿 (いとう たかし)1990年2月14日 宮城県明成高校→青山学院大学
満原 優樹 (みつはら ゆうき)1989年12月27日 秋田県立能代工業高校→東海大学
【豊田通商ファイティングイーグルス】
金子 峻也 生年月日 1989年9月22日 身長 175㎝ 体重 69㎏ポジション G 慶應義塾大学
小幡 滋 生年月日 1989年11月14日 身長 191 体重 87ポジション F 立命館大学
坂本 健 生年月日 1989年6月25日 身長 192 体重 90ポジション C 東海大学
【アイシンAWアレイオンズ】  
合瀬 教成 1989年11月5日身長 180cm 出身地宮城県 出身校京都産業大学
五十嵐 貴志 生年月日 1990年2月10日 年齢 22歳 身長 196cm 出身地 山形県 出身校 神奈川大学
熊谷 慎也 生年月日 1994年2月8日 年齢 18歳 身長 206cm 出身地 秋田県 出身校 能代工業高校
【兵庫ストークス】
道原紀晃春日野小学校 大阪商業大学
神原裕司 関西外国語大学
【リンク栃木】
細谷 将司 育成契約 173c mガード 1989年10月2日(22歳)神奈川県出身 秦野南が丘高校→関東学院大学(関東2部) 6月15日発表
【石川ブルースパークス】
#27 東 勝彦(金沢大卒)#18 平岡 明(大阪学院大卒)#25 広瀬 誠(立命館大卒)#22 高井康大(金沢工大卒)
WJBL

【JX】
宮澤夕貴(ミヤザワユキ・神奈川県立金沢総合高校卒・フォワード・アース)
大沼美琴(オオヌマミコト・山形市立商業高校卒・シューティングガード・リト)
【トヨタ自動車アンテロープス】 
森澤 みゆき 生年月日/年齢:1993/10/31 18歳 コートネーム:キィ ポジション:G (ガード)出身地:愛知県 出身校:岐阜女子高等学校
栗原 三佳 生年月日/年齢:1989/5/14 22歳 ポジション:F (フォワード)出身地:大阪府出身校:大阪人間科学大学
【三菱電機コアラーズ】
池谷 悠希1993年7月28日174cn山梨県出身富士学苑高校卒
松本 咲1994年1月26日176cm福岡県出身福岡大附属若葉高校卒
佐藤 梓1989年12月4日168cm山梨県出身拓殖大学卒
【シャンソン】
三好 南穂(みよし なほ)1993年12月21日166cm千葉県出身 市川市立東国分中学校→桜花学園高等学校
近平 奈緒子(ちかひら なおこ)1993年11月28日180cm松山市立南第二中学校→聖カタリナ女子高等学校
杉山美由希(すぎやま みゆき)1994年6月1日中国吉林省出身
【日立ハイテク】
天野 佳代子1989.7.19東京都出身筑波大学卒
池内 侑里1989.6.22長野県出身拓殖大学卒
【新潟アルビレックスBBラビッツ】
岩村裕美 エンジェル(クラブチーム)→WJBL復帰
本間愛美 ULTIMATES(クラブチーム2009年~2012年)→新潟アルビレックスBB ラビッツ

【山梨】
上野原高のガードフォワード小泉陽代、富士学苑高出身で山梨学院大のガード羽田真美、札幌大のガードフォワード長内ほのか、山学大のフォワード山田真澄、専大のセンター藤岡恵美衣、日体大女短大のガード八木香澄。
移籍

菅澤紀行 リンク栃木→bj群馬
片岡大晴 リンク栃木→bj京都
渡邉 拓馬 トヨタアルバルク→日立サンロッカーズ
佐藤 浩貴 三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ→bj島根 移籍が決定したため7月18日付で移籍選手リストから抹消された。
ショーン・ヒンクリー リンク栃木→トヨタアルバルク
宮永雄太 東芝→リンク栃木 2012年8月21日発表
高橋 礼華 新潟アルビレックスBBラビッツ→JX
小松さやか 山梨→新潟アルビレックスBBラビッツ
引退/退団/退部

2011-12シーズンを最期に退団・退部した選手

【アイシン】
大西裕之(引退)
【パナソニック】
濱田卓実(引退)
青島心(引退)
【日立】
佐藤稔浩選手(引退)
大屋秀作選手(引退)
【東芝】
小野 元・宋 燕忻・宮永 雄太
【トヨタ通商ファイティングイーグルス】
No.44 阿部 良太・No.33 砂原 俊雅
【日立電線ブルドッグス】
鈴木 健太郎 1979/5/10
【ビッグブルー東京】
岩本 真史 1976/4/5 ※引退撤回 同チームに再登録
マーク・ハインツ 1977/6/23 ビッグブルー東京
押野 暁 1983/12/21 ビッグブルー東京
【石川ブルースパークス】
奥平 貴也 1986/9/9
【石川ブルースパークス】
近内 優樹 1987/10/26
【豊田合成スコーピオンズ】
地濃 健太郎 1980/7/4
磯貝 庄司 1982/7/3
【アイシンAWアレイオンズ】
藤村慎吾・長澤康平。藤村選手はアシスタントコーチへ。
【兵庫ストークス】
長尾 強司 1983/7/7
【レノヴァ鹿児島】
藤原 岳志#5・尾崎 貴志#16 ・宮﨑 亮嘉#37
WJBL

【JXサンフラワーズ】
内海亮子・諏訪裕美・田中利佳・本田雅衣
【トヨタ自動車アンテロープス】
加藤いずみ・横山悠衣
【シャンソン】
林田選手、永石選手 退社
【新潟アルビBBラビッツ】
玉井 里英・菅野 恭子
【日立ハイテク】
小林 阿古(#2 レイ) 、杉山 りえ (#21 リエ) 、加藤 佑理(#10 ジョイ)

【bjリーグ】
琉球ゴールデンキングス 澤岻安史 5月24日引退発表。
2012年 バスケットボール年表
1月

bjリーグ選手が窃盗
1月19日 bjリーグ秋田ノーザンハピネッツ所属選手が、コンビニエンスストアで窃盗したとして同日付で契約を解除された。選手は窃盗の事実を認めているという。

1月20日 JBL2新規登録選手公示
レノヴァ鹿児島 #34大城 弘樹選手との契約を発表
年齢:23歳、身長:170cm、体重:68kg
出身校:豊見城南高校→九州産業大学
豊田合成スコーピオンズ 地濃 健太郎 現役復帰
1980/7/4生まれ

1月23日
レノヴァ鹿児島 #0林 亮太選手との契約を発表
ポジション:ガード、年齢:26歳、身長:177cm体重:70kg
出身校:大阪学院大学高校→大阪学院大学
前所属チーム:大阪エヴェッサ
2月

2月15日 男子日本代表監督トーマス・ウィスマン解任 ロンドンオリンピック出場権を逃した男子日本代表監督の解任が発表された。
3月

bjリーグ選手 大麻密輸で逮捕

3月13日
bjリーグ 大阪エヴェッサ所属選手(33)が、大麻密輸の容疑で逮捕されていたことがわかった。
また球団は同選手が警察による事情聴取を受けていたことを把握していたにも関わらず、リーグに報告していなかったことも発覚した。
その後、証拠不十分で不起訴。

3月16日
WJBL山梨クィーンビーズが新人6選手の新入団記者発表。
八木香澄 日体大短期大学 165cm G
山田真澄 山梨学院大学 174cm F
小泉陽代 上野原高校 170cm GF
藤岡恵美衣 専修大学 180cm C
羽田真美 山梨学院大学 166cm GF
長内ほのか 札幌大学 169cm GF

bjリーグ所属全選手薬物検査
3月17日
bjリーグ所属選手が大麻取締法で逮捕されたことを受けて、bjリーグは全所属選手に薬物検査を実施。
4月

4月2日
日本バスケットボールリーグ2部機構(JBL2)は、2012年4月2日(月)に臨時総会を開催し、株式会社デイトリック(チーム名称:デイトリック茨城)および株式会社大塚商会(チーム名称:大塚商会アルファーズ)の新規加盟を承認した 。
大塚商会は再加入
5月

男子日本代表 鈴木貴美一HC就任記者会見

5月9日 日本代表候補が発表され、史上最年少高校1年生15歳の角野 亮伍(藤枝明誠高校 1年)が候補入りし話題になった。
高校生2名・大学生5名が選ばれ、田臥勇太選手や柏木真介選手は外れた。鈴木貴美一HCもガードの大型化と世代交代を掲げ、2014年世界選手権を目指すと意欲を語った。
6月

渡嘉敷選手・長岡選手代表候補から外れる

6月4日 ロンドンオリンピック世界最終予選に向けて、女子日本代表第6次強化合宿概要が発表された。
代表候補17名から15名に絞られ、渡嘉敷選手と長岡選手が代表候補から外れた。渡嘉敷選手は怪我の影響。将来を期待される長岡選手が候補から外れたことは、一部バスケットボールファンからは落胆の声が挙がる。

折茂選手現役続行

6月15日 バスケットボール男子日本リーグ、北海道の折茂武彦(42)が15日、札幌市内で記者会見し、来季(2012-13シーズン)も現役を続けると発表した。
同選手は以前2011-12シーズンで現役引退する意向であることを表明していた。
レバンガ北海道の理事長兼選手として来季も二足のわらじを履くことになる。

bj千葉の新リーグ参入正式決定。
6月23日 日本バスケットボール協会理事会にて、bjリーグ千葉ジェッツの2013-14シーズンから始まる統合新リーグへの参入が正式決定した。
JBL2デイトリック茨城・兵庫ストークスもトップカテゴリであるAリーグ入り。熊本から参入する新規球団もAリーグ入りが決定した。
佐古賢一協会理事就任
元日本代表佐古賢一氏が協会理事就任、任期は2年。
7月

シャンソンリーグ最長身196cm新人お披露目
7月13日(金)、シャンソン化粧品本社(静岡市駿河区)で、シャンソンVマジック2012年度新体制発表記者会見が行われ、会見には木村功ヘッドコーチ、キャプテンNo.23 池住美穂選手と3人の新人が出席した。
新人選手はNo.1 杉山美由希(すぎやま みゆき)選手、No.12 三好南穂(みよし なほ)選手、No.21 近平奈緒子(ちかひら なおこ)選手。
杉山選手(18)はリーグ最長身の196cm、中国吉林省出身。チームの杉山明宏部長と養子縁組をし、4月に日本国籍を取得した。
8月
9月

パナソニックトライアンズ休部検討報道
9月17日新聞朝刊でパナソニックバスケットボール部とバトミントン部の休部検討が報じられた。パナソニックの業績悪化によるものだという。
昭和27年創立の名門チーム。

新リーグの名称はNBLに
日本バスケットボール協会は19日、都内で会見を開き、2013年9月下旬より開始する新リーグの名称が「NBL」に決まったことを発表

パナソニックは新リーグ不参加へ
パナソニック トライアンズの活動を休止する方向で検討に入っており、2013年度に発足する新リーグへの参加を見合わせることを決定したことを20日ホームページに掲載。
10月

JBL2ブルースパークス今季限り
10月10日 日本リーグ2ブ機構JBL2に所属する石川ブルースパークスが2012-13シーズンを最期に活動休止することが、北國新聞チームホームページにて報道された。
2013年にスタートする新リーグは試合数がこれまでより多くなることから遠征などの出費がかさみ、プロ化傾向にある選手の確保も困難で、チームを運営する石川籠球クラブの資金繰りが極めて厳しい状況にあり、活動中止に追い込まれた。

パナソニック休部正式決定
2013年3月末をもって休部することを正式に決定し、10月31日発表した。
11月

パナソニック新チームへの移行の可能性が報じられる
11月4日
今季終了後の休部が決まったバスケットボール男子、パナソニックの萩原伸浩部長は4日、「選手が早く安心して試合に集中できるように動いている」と話し、別の企業の支援を受けてチームを移行させる可能性を探っていることを示唆した。
パナソニックは来季から新たに12チームで始まるナショナルバスケットボールリーグ(NBL)への不参加を伝えているが、新チームへの移行が決まればリーグへの参加を目指す。

JBL2 10月月間MVP
JBL2 2012-13シーズン10月の月間MVPが11月5日発表された。
■ウエスタンカンファレンス
兵庫ストークス #3 松崎賢人(2回目)
選考理由:開幕戦では敗れたものの、以後5連勝に大きく貢献。アシストとスティールはチームトップを記録し、チームの司令塔として攻守にわたりチームを牽引。
豊田合成スコーピオンズ #11 大原健(初選出)
選考理由:得点ランキング2位(日本人トップ)、3P成功率も55%と非常に高い得点能力を発揮。2年ぶりの得点王のタイトル奪還に向けて好発進を切った。
■イースタンカンファレンス
日立電線ブルドッグス #15 一戸誠也(初選出)
選考理由:決定力が非常に高く、試合終盤で試合を決定付けるシュートを決め、チームの得点源としてイースタンカンファレンス2位の原動力となった。
デイトリックつくば #55 ラマー・サンダース(初選出)
選考理由:得点・リバウンドランキング1位と圧倒的な存在感を示し、新規加盟チーム

NCAA一人で138得点の新記録
米大学バスケットボールで、3部に所属するグリネル大のジャック・テイラーが1試合138得点の全米大学体育協会(NCAA)新記録を樹立した。20日にアイオワ州で行われたフェイス・バプテスト・バイブル大戦で記録した。従来の記録は1954年にリオグランデ大のベボ・フランシスがマークした113点。
テーラーは36分間プレーし、10本中7本を沈めたフリースローの他、108本のシュートを放ち、3点シュート27本を含む52本を決めた。試合はグリネル大が179―104で勝った。

12月

bjリーグ大分ヒートデビルス運営会社退会
12月3日
株式会社大分ヒートはbjリーグへ退会届を提出し、受理された。

青木美帆さん白夜書房を退職
白夜書房雑誌『中学・高校バスケットボール』編集部員だった青木美帆さんが、12月15日付で退職。

JBLオールスター、折茂選手MVP
12月24日 愛知県小牧市でオールスターが行なわれレバンガ北海道折茂武彦選手がMVPを受賞。

2012年の世相・流行・出来事
スポーツ界

小橋引退発表
全日本プロレスで四天王として活躍し三冠チャンピオンに輝く。新団体プロレスリングNOAH旗揚げに参加しGHCチャンピオンとなるなど日本を代表するプロレスラー。
流行語

【新語・流行語トップテン】

《大賞》ワイルドだろぉ

《その他トップテン》
「終活」
「維新」
「東京ソラマチ」
「LCC」
「手ぶらで帰らせるわけにはいかない」
「爆弾低気圧」
「近いうちに…」
「iPS細胞」
「第3極」


Comments are closed.