B1 2018-2019 日本人選手平均年齢・平均身長


B1リーグ2018-2019シーズン、日本人選手(帰化選手・特別指定選手含む)の年齢や身長を集計しました。
計上したのは174名、年齢は2018年10月17日時点での年齢。

チーム別平均年齢

B1_2018-2019選手平均年齢グラフチーム別で最も平均年齢が高かったのは新潟アルビレックスBB、次いでライジングゼファーフクオカ。

平均年齢が若いのは秋田ノーザンハピネッツとダイヤモンドドルフィンズ名古屋。

レバンガ北海道は折茂選手が大幅に平均を引き上げてますので、折茂選手を除くと28.1歳となり上から12番目になります。


チーム別平均身長

B1_2018-2019選手平均身長グラフ
日本人選手平均身長が一番高いのは富山グラウジーズ。
210cmの青野文彦選手が平均を引き上げてますが、仮に青野選手が居なくても平均189.4cmでB1日本人選手平均身長1位です。

年齢分布

WS000005


B1日本人選手で最も多い年齢は24歳。
一番多い年齢層は25-29歳でした。


Comments are closed.