決勝 中国対韓国 FIBA女子アジア選手権


3位決定戦 日本対チャイニーズ・タイペイ 表彰式

2011FIBAアジア女子バスケットボール選手権決勝 中国対韓国 2011年8月28日 大村市シーハット

決勝 中国対韓国

予選リーグでは再延長の激闘で韓国が中国を降し、再び決勝の舞台で戦うことになった両国。優勝チームには2012年ロンドンオリンピック出場権が与えられます。韓国は96アトランタ・2000シドニー・2004アテネ・2008北京と直近4大会連続で五輪出場しています。

2011FIBAアジア決勝中国対韓国国家斉唱画像

決勝中国対韓国 国家斉唱

国歌斉唱。ロンドンオリンピック出場権を獲得できるのは優勝チームのみ。3位決定戦日本戦が終わり帰る人もチラホラ居たけど、ほぼ満員。

オリンピック出場を賭けた決勝戦ティップオフ画像

オリンピック出場を賭けた決勝戦ティップオフ

ユニフォームの色は中国{白}、韓国{黒}。スタートは、中国#4ヤン#7ハオ#8ミャオ#9グァン#15チェン韓国#6チョ・ユンア#9キム・ダンビ#11カン・ユンスク#13キム・ジュンウン#15シン・ジュンジャ

韓国#9キム・ダンビ選手画像

韓国#9キム・ダンビ選手

日本戦でも大活躍し一躍日本でも有名になった韓国#9キム・ダンビ選手。新韓銀行でプレーする21歳の選手です、日本でもファンが増えそうです。

2011FIBA女子アジア選手権決勝 中国対韓国画像

2011FIBA女子アジア選手権決勝 中国対韓国

試合開始から激しい攻防が繰り広げられる。得点が伸びないが当然オフェンス力が不足している訳では無く、両チームとも激しいディフェンスによるもの。これぞ女子バスケの醍醐味と言えるプレーに観客も魅入る、準決勝の中国対日本戦よりもバスケットのゲームとしては見応えがあります。第1ピリオドは10-9とロースコアの展開。

2011FIBA女子アジア選手権決勝 中国対韓国画像

2011FIBA女子アジア選手権決勝 中国対韓国

第2ピリオドでもお互い一歩も引かず激しい攻防が続く。34-28 中国6点リードで前半終了。

2011FIBA女子アジア選手権決勝 中国対韓国画像

2011FIBA女子アジア選手権決勝 中国対韓国前半終了

第3ピリオド韓国が少しずつ点差を詰め逆転。45-47 韓国2点リードで第3ピリオドを終える。

2011FIBA女子アジア選手権決勝 中国対韓国画像

2011FIBA女子アジア選手権決勝 中国対韓国

第4ピリオド中国が再逆転。最大4点中国がリードするも韓国も食らい付き、中国が1点リードで試合は推移する。
画像のボールを持って仕掛けようとしている選手が、中国#8ミャオ選手。中国のオフェンスはほとんどミャオ選手から始まる。
日本の一般マスコミでは中国の高さばかり注目されるけど、中国は間違いなくミャオ選手のチーム。速いし状況判断が素晴らしい。良い意味でイヤラシイというか、相手の嫌なことをよく知っている。

2011FIBA女子アジア選手権決勝 中国対韓国画像

一喜一憂する中国ベンチ

オリンピック出場を掛けた決勝戦。1点を争う白熱したゲームにベンチはもちろん客席もヒートアップする。慌てて駆け付けたのだろうか、試合途中から韓国応援団が来場。大会運営側は、空いていた選手・関係者用席を提供したみたい。

ハ・ウンジュ選手画像

韓国ハ・ウンジュ選手

画像のポストアップしている選手が、202cm韓国#12ハ・ウンジュ選手。第4ピリオドハ・ウンジュ選手が4ファウルになりベンチに下げざるをえない時間帯があって、それが韓国にとって痛かったかなと思う。ハ選手はこの試合得点は少ないけど、中国の高さに対抗するためやディフェンス面でも存在は大きい。

タイムアップの瞬間画像

タイムアップの瞬間 うなだれる韓国選手と喜ぶ中国選手

残り12秒63-62中国1点リード。中国#15チェン選手がファウルを受けフリースロー2ショットを得る。2本とも決め65-62中国3点リード。残り4秒韓国#10イ・ヨンハ選手が同点を掛けた3ポイントシュートを放つも外れる。画像は試合終了の瞬間。

2011FIBA女子アジア選手権決勝勝利に湧く中国選手画像

歓喜に沸く中国選手

中国は二大会連続の優勝。中国の歓喜の輪が拡がる。

中国65(10-9・ 24-19・ 11-19・ 20-15 )62韓国アジア最高峰の戦い、見応えがありました。悔しいけれども中国は強かったです。おめでとうございますと言うしかないでしょうね。韓国も敗けはしたけれども、本当に素晴らしかった。世界最終予選でオリンピック出場権を獲得してもらいたいです。ゴール下のポジション取りなんかで、かなりガツガツやり合ってるけど、こういう国際試合ってなかなか笛が鳴らないんですね。やり合ってるんだからお互い様ということで笛が鳴らないんでしょうけど。国際試合の厳しさというやつですかね。日本の国内リーグWJBLでは見られない激しさ。国際試合の短期間だけで合わせようとしても無理な訳で、普段からやっていないと無理な部分でしょうね。
決勝 中国対韓国 FIBA女子アジア選手権

3位決定戦 日本対チャイニーズ・タイペイ 表彰式

2011FIBA ASIA CHAMPIONSHIP FOR WOMEN
FINAL CHINA VS. KOREA
[nggallery id=7]


Comments are closed.