国体バスケットボール競技 九州ブロック予選リーグ


2007年の佐賀インターハイ以来、数年ぶりに佐賀県唐津市へ行ってきました。

成年男子 唐津工業高校体育館、成年女子 鎮西スポーツセンター、少年男子 唐津市文化体育センター

体育館は全て佐賀インターハイのバスケットボール会場として使われた体育館です、少年男子が一番良い体育館を使っています。

今年の山口国体は少年女子が全県出場。他種別は九州ブロックから1チームが本国体に出場します。

成年男子福岡は元ライジング福岡の川面剛さんも出場、熊本は九州東海大主体のチームでOBのbj横浜Bコルセアーズ久山選手も出場。

成年女子長崎県は、元日本代表永田睦子さんが08年大分国体以来の出場。元JOMOの花田有衣さんも出場している。

成年男子

唐津工業高校体育館 予選リーグ突破宮崎県・福岡県・鹿児島県

【第1試合】
長崎75-65佐賀
宮崎78-66大分
第2試合福岡対熊本

国体九州ブロック福岡対熊本

【第2試合】
福岡68-67熊本
同点で試合終了間際に福岡のミドルシュートに対しブロックを試みるが熊本がファウルを採られ、福岡がフリースロー2ショットを得る、1本目は外したものの2本目を決めて、福岡が1点差で勝利を収めた。

国体九州ブロック予選リーグ 福岡対熊本

予選リーグ 福岡対熊本

フリースロー2本中1本を決めれば勝利。肩を組み祈る福岡

福岡県はこの大会で優勝しており、この熊本県戦が最も競った試合となっただけに熊本としては悔しい結果となった。

 

 

【第3試合】
佐賀60-73鹿児島
大分67-74沖縄

【第4試合】
長崎68-70鹿児島
宮崎74-57沖縄

成年女子

鎮西スポーツセンター 予選リーグ突破、長崎県・熊本県・福岡県

【第1試合】
長崎104-61佐賀
福岡86-80沖縄

【第2試合】
熊本74-55鹿児島

【第3試合】
佐賀50-61大分
沖縄69-80宮崎

【第4試合】
長崎90-51大分
福岡95-78宮崎

少年男子

唐津文化センター体育館 予選リーグ突破、福岡県・宮崎県・長崎県

【第1試合】
福岡97-52沖縄
長崎97-72大分

【第2試合】
宮崎109-51熊本

【第3試合】
沖縄60-51佐賀
大分45-89鹿児島

【第4試合】
福岡101-54佐賀
長崎104-94鹿児島


Comments are closed.