オリンピック男子日本代表

TOP → オリンピック >オリンピック男子日本代表

女子日本代表については、オリンピック女子日本代表を参照してください。
オリンピック男子日本代表

オリンピック バスケットボール競技において男子日本代表が参加したのは7大会。 1976年モントリオールオリンピック以来、2020東京オリンピックに出場。
1980年モスクワオリンピックは東西冷戦の影響により日本も含む西側諸国は参加ボイコット。

2020 東京 予選リーグ敗退

1976 第21回モントリオール 11位

1972 第20回ミュンヘン大会 14位

1964 第18回東京大会 10位

1960 第17回ローマ大会 15位

1956 第16回メルボルン大会 10位

1936 第11回ベルリン大会 三回戦敗退

2020年東京オリンピック

氏名生年月日身長出身地出身大学出身高校所属
張本 天傑1992年1月8日197愛知県青山学院大学中部大学第一高校(愛知県私立)名古屋D
富樫 勇樹1993年7月30日167新潟県モントロス・クリスチャン高校千葉ジェッツ
ベンドラメ 礼生1993年11月14日183福岡県東海大学延岡学園高校(宮崎県私立)サンロッカーズ渋谷
馬場 雄大1995年11月7日198富山県筑波大学富山第一高校(富山県私立)
渡邉 飛勇1998年12月23日207アメリカカルフォルニア大学デービス校大学院琉球ゴールデンキングス
八村 塁1998年2月8日富山県ゴンザガ大学明成高校(宮城県私立)
比江島 慎1990年8月11日190福岡県青山学院大学洛南高校(京都府私立)宇都宮ブレックス
金丸 晃輔1989年3月8日192福岡県明治大学福岡大学附属大濠高校(福岡県私立)島根スサノオマジック
シェーファー アヴィ幸樹1998年1月28日205兵庫県ジョージア工科大学 セント・メリーズ・インターナショナル・スクールシーホース三河
田中 大貴1991年9月3日191長崎県東海大学長崎県立長崎西高校アルバルク東京
渡邊 雄太1994年10月13日香川県ジョージ・ワシントン大学尽誠学園高校

1976年(昭和51年)モントリオールオリンピック

1976 第21回モントリオール 成績 11位

監督 吉田 正彦

氏名生年月日身長出身地出身大学出身高校所属
阿部 成章1947年9月22日178山形県日本体育大学山形県立加茂水産高校日本鉱業
千種 信雄1948年10月20日187福岡県大阪商業大学育英高校(兵庫県私立)住友金属
森 哲1949年5月10日191熊本県明治大学熊本県立熊本工業高校住友金属
結城 昭二1950年8月27日185東京都中央大学京北高校(東京都私立) 住友金属
藤本 裕1950年12月21日177兵庫県大阪商業大学育英高校(兵庫県私立)日本鋼管
沼田 宏文1951年8月15日204兵庫県同志社大学兵庫県立加古川東高校 松下電子部品
桑田 健秀1953年1月3日190東京都慶応大学慶応高校日本鋼管
斎藤 文夫1953年8月22日202東京都堀越高校(東京都私立)中央大学在学中
北原 憲彦1954年12月11日201長野県明治大学付属中野高校(東京都私立)明治大学在学中
清水 茂人1953年1月4日197愛知県愛知県立豊川工業高校中京大学在学中
浜口 秀樹1956年1月4日195長崎県長崎県立長崎南高校拓殖大学在学中
山本 浩二1952年7月28日175秋田県明治大学秋田県立能代工業高校日本鋼管

1972年(昭和47年)ミュンヘンオリンピック

1972 第20回ミュンヘン大会 成績 14位
監督 笠原 成元
コーチ 杉田 勝彦(プレーイングコーチ)
選手
氏名 所属
谷口 正朋 日本鋼管
横山 邦彦 住友金属
阿部 成章 日本鉱業
宗田 研二 日本鋼管
服部 信雄 日本鋼管
吉川 峰夫 住友金属
坂井 和史 日本鋼管
千種 信雄 住友金属
森 哲 住友金属
杣友 厚 住友金属
沼田 宏文 同志社大学

笠原成元:東京教育大学 (現筑波大学)を卒業し、 現役引退後1972年のミュンヘン五輪で監督として指揮を執る。

1964年(昭和39年)東京オリンピック

1964 第18回東京大会 成績 10位
監督 吉井 四郎
コーチ 武富 邦中
選手
氏名 所属
奈良 節雄 日本鉱業
若林 薫 日本鋼管
志賀 政司 日本鉱業
中村 邦彦 日本鉱業
増田 貴史 住友金属
藤江 精二 三井生命
海保 宣生 住友金属
江川 嘉孝 明治大学
諸山 文彦 日本大学
角田 勝次 明治大学
小玉 晃 東京教育大
梅 勝夫 積水化学工業

1960年(昭和35年)ローマオリンピック

1960 第17回ローマ大会 成績 15位
監督 森沢 誠一
コーチ 前田 昌保
選手
氏名 所属
糸山 隆司 日本鋼管
杉山 武雄 八幡製鉄
斎藤 博 日本鉱業
東海林 周太郎 日本鉱業
今泉 健一 日本鉱業
奈良 節雄 日本鉱業
金川 英雄 八幡製鉄
若林 薫 東京教育大
鎌田 正司 日本鋼管
志賀 政司 明治大
大島康邦 立教大学
増田貴史 慶応大

1956年(昭和31年)メルボルンオリンピック

1956 第16回メルボルン大会 成績 10位
監督 大庭 哲夫
コーチ 前田 昌保
選手
氏名 所属
杉山 武雄 八幡製鉄
斎藤 博 日本鉱業
今泉 健一 日本鉱業
登坂 哲朗 慶大
大平 礼三 明治大
奈良 節雄 立大
糸山 隆司 日本鋼管
紺野 仁 鉄興社
荒井 利一 松下電器産業
東海林 周太郎 立教大学
藤田 学 日本鋼管

1936年(昭和11年)ベルリンオリンピック

1936年 第11回ベルリン大会 成績 三回戦で敗退
役員 浅野 延秋、三橋 誠、高橋 太郎、竹崎 道雄
選手
氏名 所属
田中秀次郎 東大出
前田 昌保 立大出
中江 孝男 東大
横山 堅七 早大
鹿子木健日子 東大
廉 殷鉉 延禧専門
松井 聰 京大
宗像 卯一 早大
張 利鎮 延禧専門
吉井 精三郎 東京高師
李 性求 延禧専門卒

↑PageTop

備考

延禧専門 現在の韓国延世大学

1964 バスケットボール 監督 吉井四郎(一橋大講師)

1960年大会大島康邦(立教大学)だが、一橋大学公式http://www.rdche.hit-u.ac.jp/~sports/2010nakazawa.pdf  では立命館大学となっている。
立教大学公式サイト資料でも立教大学卒業となっているので立教大卒と思われる。

1964年東京オリンピック出場「海保宣生」は、旧日本バスケットボール協会公式サイトでは「海保宣正」と表記されていた。

1960ローマオリンピック金川英雄、資料によっては金川英生になっている。 金川英雄(三条高校-立教大学-八幡製鉄)

1936年 第11回ベルリン大会 張 利鎮 延禧専門※オリンピック出場時は延禧専門学校在学中だったが、その後に立教大学を卒業したという立教大学公式サイト資料がある。

https://www.rikkyo.ac.jp

Comments are closed.